INTERVIEW

副倉庫店長

SATOSHI

川崎倉庫店

2009年入社

KANA

久山倉庫店

2010年入社

TOSHIHIKO

前橋倉庫店

2007年入社

SATOSHI

SATOSHI副倉庫店長(川崎倉庫店)2009年入社

2009年に幕張倉庫店にパートタイム従業員として入社、フィッシュ部門に配属、主にサニテーション業務に従事。2011年にフィッシュ部門のフルタイム従業員に昇格、2012年に同部門のスーパーバイザーに昇進。2013年にフィッシュ部門のスーパーバイザーとして千葉ニュータウン倉庫店のオープニングを経験後、つくば倉庫店のフィッシュ部門のマネージャーに昇進。2014年にデリ部門(マネージャー)に異動、2016年にアドミニストレーション部門(マネージャー)に異動、そして2018年にマーチャンダイジング部門(マネージャー)に異動。2019年に川崎倉庫店の副倉庫店長に昇進し、現在に至る。

  1. 現在のお仕事の内容を教えてください。
倉庫店運営のためのオペレーション、メンバーサービス、部下の育成、人事、総務など、倉庫店の責任者としての役割を担っております。
  1. 社内はどのような雰囲気ですか?
明るく安全で従業員が働きやすい環境を整えています。多様性が重んじられ、誰でも上司に相談を気兼ねなく行うことができ、忙しい毎日でもやりがいを感じられる職場です。
  1. コストコに入社して良かったと思うことは何ですか?
バックグラウンドに関係なく仕事ぶりが評価され、多様性が認められることは一般的な企業とは異なります。多様な業務が存在し、毎日がやりがいに満ちています。グローバル企業として様々な人種の方とも交流もでき、世界でも有数な優良企業の一員であることに誇りを感じます。
  1. 入社してから自分が成長したと思えることはどんなことですか?
私自身のポジションのステップアップにより「教える」ということが増え、それに伴って従業員の皆さんの成長を見ることができるようになりました。自分の成長の上で得た知識を皆に伝え、実践していくことで自らも成長したのだと思えるようになりました。
  1. 入社後に意識して努力したことは何ですか?
与えられた目標や形に対して諦めることなく挑戦し続けていくこと。辛い時もありますが、挑戦しなくては分かり得ない課題が明らかになり、そこを克服することで一段階自分を高めることができます。何にでも挑戦していくことが、自身も会社もより早い成長に繋がっていると信じています。
  1. 今後の目標を教えてください。
新倉庫店のオープニングを経験し、倉庫店長を目指します。
  1. 応募者へのメッセージをお願いします。
コストコは幅広く多様な業務があります。その中でご自身が輝ける場所がきっとあります。頑張りは必ず認められ、キャリアアップのチャンスは山ほどあります。自分の働き方、目標に向けて楽しく、本気で仕事ができます。応募者の皆さんと一緒に働ける日が来ることを心待ちにしております!

KANA

期待を超えるサービス

KANA副倉庫店長(久山倉庫店)2010年入社

幕張倉庫店に学生アルバイトとして入社。2011年4月に同倉庫店のフロントエンド部門キャッシャーに正社員として配属。その後メンバーシップ部門を経て2013年9月にフロントエンド部門スーパーバイザー、2015年6月にはアドミニストレーション部門マネージャーに昇進。2021年2月には、福岡県久山倉庫店副倉庫店長に昇進し、現在に至る。

決め手は会社の将来性と、働きやすい環境
大学4年生のときに、アルバイトとして入社するまでコストコのことは全く知りませんでした。第一印象はテーマパーク。既存のスーパーマーケットの概念が大きく変わりました。2mもあるような巨大なぬいぐるみがあったり、食材も規格外の量だったり。ホットドッグがジュースもついて180円というのはほんとに驚きで、全てのものに魅了されました。

コストコを選んだのは、会社に対しても、自分が働く上でも、将来性を感じられたからです。当時から企業として業績を伸ばしており、今後日本に倉庫店を増やしていきそうな勢いがありました。そのうえ休みも充実しており、産休の復職率や有給休暇の取得率も高く、腰を据えて働き続けられる環境があるのも決め手になりました。
お忘れ物を届ける際にも、期待を超えたサービスを
コストコが多くの会員様に人気があるのは、テーマパークのような見た目の派手さだけではありません。つねにスタッフ全員が会員様の満足度を高めるために、自ら考えサービスに取り組んでいるからです。

3年前、フロントエンドのスーパーバイザーを担当していた際、4歳のお子様が倉庫店にて、おもちゃを紛失してしまったことがありました。後日、そのおもちゃが見つかったので、直接会員様宅に郵送することに。その際、会員様にもっと喜んでいただくことができないかと考え、ちょうどクリスマスが近かった時期でもあり、倉庫店にあるクリスマスギフトと一緒にお送りしました。それを受け取ったお子様がとても喜ばれたようで、しばらくして遠方にもかかわらず、お母様と一緒に倉庫店に来られ、お返しにとお手紙までいただきました。
小さなことの積み重ねが、お客様の満足度につながる
これはほんの一例です。会員様に喜んでいただけることをスタッフはつねに実践しています。たとえば、会員様が探している商品が遠くにある場合は、スタッフ自らがその商品を取りに行き、会員様のもとにお届けします。会員様専用のトイレまで我慢できないというお子様がいらしたら、近くにあるスタッフ専用のトイレをお使いいただきます。

しかし、人はつい自分の主観で物事を考えてしまいがちです。特に経験のあるスタッフこそ、コストコのルールを当たり前に感じてしまうため、そうした考え方に陥ってしまいます。そんなときは、会員様の立場になって考え、行動するようにスタッフには話をしています。特に、コストコが初めての会員様はコストコのルールに戸惑われます。入り口で会員証の提示が必要なのも経験してみないと、分からないですから。基本的なことですが、困っている人がいらっしゃればお声がけをすること。そういう小さなことの積み重ねが会員様の満足度を高めることにつながっていくのだと思います。
会員様のためにという強い想いをもって
アドミニストレーション部門のマネージャーに昇進した時、まだマネージャーとしては一部門を担当しただけで、他のマネージャーと比べても部門経験が少なかったと思います。たとえば、次は運営のコアでもあるマーチャンダイジングにチャレンジして、コストコをより深く知っていき、会社はもちろん会員様のために、さらに貢献していきたいですね。

コストコは、他のスーパーマーケットなどにはないエンターテインメント性があり、買い物をする楽しさを感じられる場所だと思います。それは、他社店舗にはない商品の魅力であったり、期待を超えるサービスであったりします。そして、そのベースとなっているのは、私たちスタッフの「会員様のために」という強い想いに他なりません。いい意味で、会員様の期待を裏切るコストコを、これからもつくっていきたいですね。

Schedule of the day

<ある1日のスケジュール>

07:00 出社
毎週月曜日は、本社に提出するレポートを作成するため、通常より早く出社。
08:00 当日の準備
1時間でレポートを仕上げて、本日のタスクの確認と、取引先や関係部門からのメールのチェック。
10:00 現場に出て対応
倉庫店オープン後は、メンバーシップにおけるスタッフの返品対応に漏れがないかどうかをチェック。
12:00 ランチ
今日はフードコートでランチ。
13:00 マネージャー会議
幕張倉庫店の全マネージャーが集まり、売上状況の確認や、具体的な施策の検討、課題の共有などを行う。
15:00 部下とのミーティング
2人のメンバーから経理関連と人事関連の業務についての相談にのる。メンバーの意見を尊重しながら対応を検討。
16:00 取引先と打ち合わせ
設備のメンテンスを依頼している取引先と、事前に修理内容や見積内容について打ち合わせを行う。
17:00 退社
緊急な案件が入り、その対応を行ったのちに退社。
18:00 帰宅
お風呂に入り、好きな読書を楽しむ。その後、家族とワインを飲みながら、夕食をとる。

TOSHIHIKO

TOSHIHIKO副倉庫店長(前橋倉庫店)2007年入社

2007年に金沢シーサイド倉庫店のフロントエンド部門に学生アルバイトとして入社。大学卒業後、正社員としてフロントエンド部門に配属。2009年にフロントエンド部門のスーパーバイザーに昇進。2012年にマーチャンダイジング部門(スーパーバイザー)に異動。2013年にフロントエンド部門のマネージャーに昇進。2014年に金沢シーサイド倉庫店の副倉庫店長に昇進。2017年に前橋倉庫店の副倉庫店長に異動、現在に至る。

  1. 現在のお仕事の内容を教えてください。
倉庫店内を巡回し、会員様へ高品質なサービスが提供されているかの確認を日々毎時間行います。また、従業員が安全に業務に取り組めているか巡視しています。会員様や従業員と積極的にコミュニュケーションを図り、改善点や課題点や感想や要望などを把握し、人材育成や運営方法の改善などに努めています。他にも、売上や経費の予算計画を立てるために分析や、売り場での商品陳列の構成計画を行っています。
  1. 社内はどのような雰囲気ですか?
コストコはオープンドアポリシー(上司と話しやすい社風)を掲げているので、上司部下のコミュニュケーションが壁などなく図れ、風通しが非常に良いと感じています。多国籍の従業員も働いていますので、ダイバーシティーが豊かな環境でフレンドリーな雰囲気も感じられます。
  1. コストコに入社して良かったと思うことは何ですか?
たくさんの仲間と出会えたことが一番です。困難な状況が起きた際は相談に乗ってくれ、助けてもくれる仲間たちに出会うことができました。 他には、コストコでは様々な部門の募集へ応募ができ、たくさんの経験を踏むことで、自身のスキルアップ、キャリアアップにチャレンジができる社内公募制度があることが良かったです。
  1. 入社してから自分が成長したと思えることはどんなことですか?
管理職の職位についてからコミュニケーションの重要性を痛感しました。 携わる従業員各々、思想が違う相手にどのようにして物事を正確に伝えるか、を試行錯誤し成長に繋げられたと感じています。 様々な国籍の従業員や会員様とコミュニュケーションをとる機会がありますので、語学の勉強にも励んでいます。入社以前よりスムーズにコミュニケーションが図れるようになったと自負しております。
  1. 入社後に意識して努力したことは何ですか?
どのようにして自身の成長と会社の成長に繋げられるかを意識して業務に取り組んでいました。その中でもやはり自身が最大限提供できるメンバーサービスを日々考え、仲間と情報共有などしていました。 会員様がコストコへお買い物に来られて、満足していただければ会社の成長に繋げられ、自身のサービスの幅が広がり成長に繋げられましたが、日々模索中です。
  1. 今後の目標を教えてください。
今後も日本全国へ倉庫店を出店する会社の目標を達成すべく、一人でも多く人材育成に取り組み、管理職を育てていくことです。私自身の目標は倉庫店長を目指し日々、課題や改善点を克服するよう努めています。
  1. 応募者へのメッセージをお願いします。
エキサイティングなCOSTCOへ是非チャレンジして下さい!
みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています。
Have fun!!!

学生就職プログラム

18 Months Program

入社2~3年目

入社5年目以降

倉庫店長