INTERVIEW

学生就職プログラム

LEOストッカー(座間倉庫店 マーチャンダイジング部門)2017年入社

大学生の時にアルバイトとして座間倉庫店フロントエンド部門に入社。大学院に進み、研究とワーキングホリデーの為に1度退社。日本に帰国後、デリ部門にて再入社し、タイヤセンターのヘルプも経験する。学生就職プログラムを通じて、大学院卒業と共に正社員として入社し、マーチャンダイジング部門に配属、現在に至る。

  1. 学生就職プログラム中に担当したポジションで、印象に残った業務について教えてください。
マーチャンダイジング部門にストッカーとして入社後、食品エリアを経験し、季節商品売場の担当になりました。同じマーチャンダイジング部門でもあっても、担当エリアによって様々な技術や売場の魅せ方があることがとても印象に残っています。
  1. 学生就職プログラムの魅力を教えてください。
学生アルバイトやパートタイム従業員として入社するよりも、コストコの全体像を把握した上で入社できるということは、学生就職プログラムの大きな魅力であると感じました。また、仕事をインターンシップで経験してから入社できることで、自分に合う仕事を見つける手助けになると思います。
  1. 学生就職プログラムに参加して良かったと思うことは何ですか?
入社後のビジョンや、どのような仕事をしていきたいか考えることができ、会社からのサポートを受けながら仕事を始めることができました。
  1. 学生就職プログラムに参加して、自分が成長したと思えることはどんなことですか?
コストコの多岐に渡る業務内容や、企業理念を知り、自分自身が様々な仕事に対応することが出来るようになったことが最大の成長であると思います。
  1. 今後の目標を教えてください。
今後は上を目指し、倉庫店長を目指して頑張っていきたいと思います。まずは、スーパーバイザーになることを今年の目標として、より成長していきたいです。

18 Months Program

入社2~3年目

入社5年目以降

副倉庫店長

倉庫店長